■絶対必要な時間量とイチロー少年の作文 - 副業で情報商材やアフィリエイトなどで稼ぐための~サラリーマンオヤジ日記~

Edit

■絶対必要な時間量とイチロー少年の作文

何かを成し得るためには、

【★絶対必要な時間量】 っていうのが、 

すべての分野で存在するようです。



スポーツ評論家の【生島淳】さんが、
先日ラジオで、こんなことを言っていました。


 「▲17歳の天才プロゴルファー遼君は、
17歳というけど、
大人より、遙かにゴルフに費やした時間は多い」


 「▲すべてのスポーツに言えることとして、
強くなるには、最低費やさなきゃいけない、
練習時間の量が存在する」


もちろん、練習には質が大切ですので、

良き指導者の元に効果的な練習が選手を強くするわけですが、
それ以前に、★最低限の練習量があるとのこと。


週に1日ゴルフの練習した程度じゃ、
いくら素質のある、遼君でも、ここまでにはなれなかった。

なるほど・・確かにそうです。


あの17歳プロゴルファーの【★石川遼】君。


もちろん、素質と才能に恵まれているので、
今の活躍があるのですが、
何といっても★練習量です。


17歳といえども、
実は、これまでゴルフに費やしてきた時間は、

普通のゴルフ好きの大人より、
はるかに多いのです。


6歳からゴルフを始め、
毎日、何時間も練習してきているので、
そのゴルフに接している時間の蓄積は膨大。


普通のゴルフ好きの大人のように、
大人になってからゴルフを初めて、

週に1回くらい、ゴルフ練習場で1,2時間練習して、
月に1回くらいコースにでる。


そのような大人とは、当然ですが、
これまで蓄積された、練習量、
その費やした時間の量が圧倒的に違います。


17歳ではありますが、
経験値は、普通のゴルフ好きの大人より、
ずっと大きいのです。


( ^o)ρ┳┻┳°σ(o^ ) 

↑卓球に見える?


卓球の【★福原愛】さんも同様です。

愛ちゃんは、
3歳9ヶ月から卓球の英才教育を受けています。

まだ幼児の5歳位の頃、
負けて悔しくて、泣きながら試合していた絵は、
今でも私の脳裏に焼きつています。


小学校4年でプロ宣言して、
ミキハウスと専属契約を結びますが、

すでに、4年生、つまり、9歳で、
普通の卓球の選手以上の経験値がありました。


4歳のころから、1日、5,6時間、毎日練習!


平日6時間練習して、
土日祭日は、よほどのことがない限り、
8時間以上卓球やっていたそうです。

あのメジャーリーガー、【★イチロー選手】もそうです。


イチローの場合は、
プロ野球選手になる前までは、
小、中、高校時代、毎日バッティングセンターで、
打ち込みをやっていて、

バッティングセンターには、
イチロー専用のバッターボックスが有ったというのは、
有名な話しです。
 

イチローの子供時代、
小学校5年のころ? といわれている作文がここにあります。

実に目標がはっきりしていて、
強い信念がうかがえる、

とても小学生の作文とは思えないくらい、
しっかりした考えが書かれています。 ( ;^^)ヘ..



-----------------------------------------
ぼくの夢は一流のプロ野球選手になることです。

そのためには、中学・高校で全国大会へ出て、
活躍しなければなりません。

活躍できるようになるには、練習が必要です。

ぼくは、その練習には自信があります。

ぼくは、3歳の時から練習を始めています。
三年生のときから今までは、365日中360日はげしい
練習をやっています。

だから、一週間中、
友達と遊べる時間は5~6時間の間です。

そんなに練習をやっているんだから、
必ずプロの選手になれると思います。

そして、その球団は中日ドラゴンズか、西武ライオンズです。
ドラフト一位で契約金は一億円以上が目標です。
僕が自信のあるのは投手か打撃です。
去年の夏、僕たちは全国大会に行きました。
そして、ほとんどの投手を見てきましたが
自分が大会ナンバーワン選手と確信でき、
打撃では県大会四試合のうちホームラン三本を打てました。

そして、全体を通した打率は五割八分三厘でした。
このように自分でも納得のいく成績でした。

そして、僕たちは一年間負け知らずで野球ができました。
だから、この調子でこれからもがんばります。
そして、ぼくが、一流の選手になって試合に
出られるようになったら、
お世話になった人に招待券を配って応援して
もらうのも夢の一つです。
とにかく一番大きな夢は野球選手になることです。
-----------------------------------------------


ウチの子供は、何も取り柄がないのですが、
今、ピアノのレッスンに行っていまして、

しかも練習熱心ではない!

このイチローの作文を読ませたのですが・・・、

どうも、やはりボンクラの子供は、ボンクラのようで、
ピンと来ていません。 (-o-;


えーと、、
遼君、愛ちゃん、イチローの作文を読んだりして
思うのは、

年齢とかは関係なく、
やはり、努力の量ですね。

何事も・・・

ネットで収入を得るための研究、
サイトアフィリも、メルマガアフィリも・・・、

努力と練習の数、量かな・・・( ;^^)ヘ..

しかし、量以前に、

★まず行動ありき。ですね。

行動がないと成果もない。

タグキーワード
  • No Tag
コメント
非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2009-09-09 15:39 from -

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2009-09-13 15:00 from -

トラックバック

-

管理人の承認後に表示されます

2009-09-09 09:40 from

Copyright © 副業で情報商材やアフィリエイトなどで稼ぐための~サラリーマンオヤジ日記~ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます・fc2blog1